SHARE

夏はえんがわでスイカを食べて、冬は氷のように冷える廊下をつま先歩きする。
暮らしを通して四季を体感できる、古きよきおうちが世田谷にあります。

いちこさんのブログに築80年の戦前住宅での日々がつづられています。

ご近所付き合い、家の所々に垣間見える増改築の跡、玄関先や庭の緑のから差し込む光…都会で暮らしているとまるで映画の世界のように感じます。ところがいちこさんはごく普通の賃貸物件に混ざっていたのを見つけたそう。購入は到底無理でも賃貸で見つけられるならもはやこのライフスタイルも夢物語ではありません。

木造一軒家、物件探しの基準のひとつに加えてみてはいかがでしょうか。

築80年の戦前住宅に1年間住んでみた[Ichco blog]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense