SHARE

読者の皆さま初めまして。ライターのハタナカです。これから、このページは私が好きなアロマ系コスメなどの連載をしていきたいと思います。記念すべき、第1回は「MOR(モア)」です。MORはオーストラリアのディオン・セントモア氏とディアナ・バーマス氏、2人のデザイナーから生まれたブランド。

パッケージデザインのオリジナリティーの高さから目を引きますし、オシャレな方は、よく目にされるブランドかもしれません!

旅、食、そして芸術に造詣が高い彼らが、もともとモダンライフスタイルに向けた作品発表からインテリアショップをオープンさせたあと、ソープの開発を皮切りにMORをリリース、といった経緯から分かるように細部にまで凝ったパッケージデザインと表現のバリエーションが高い香りとがマッチした、とても女子力高いアイテム。自分へのご褒美やお友達へのプレゼントにもとても喜ばれます! 香りとアイテムの存在感でお部屋の雰囲気を変えるにもおすすめです。

シリーズやラインアップが豊富で目移りしますが、リップ、キャンドル、バスティー(入浴用ティーリーフ)、バスソルトなどさまざまです。

今回おすすめしたいのが、MORエンポリアムシリーズ。中でも、オードトワレは中世の小説のハードカバーのような、リバティ柄に金箔をあしらったBOXの中に入っています。中を開けると、タッセル付きのガラス瓶に個性的な香りが!16~17世紀のアンティークにインスパイアされたデコラティブなデザイン。思わず手が出てしまいます。また、今の季節に手放せないハンドクリームも保湿性が高い性能はもちろん、白を基調としたデザインでありながらもキャップが金であしらわれており何ともゴージャスな気分に!

日本での購入はこちらなどから。

MOR

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense