アコルトに聞く パンがおいしい野菜料理

根菜のミネストローネスープ

アコルトに聞く パンがおいしい野菜料理

材料 <4?6人分>

玉ねぎ…150g
ごぼう…80g
れんこん…100g
にんじん…100g
大根…150g
セロリ…80g
いんげん…適宜
こんにゃく…100g
干ししいたけ…5枚
昆布(5×10cm)…1枚
オリーブオイル…大さじ1
にんにく(みじんぎり)…1かけ
ホールトマト…1缶(450g)
ローリエ…1枚
自然塩…大さじ1
水…1L(干ししいたけの戻し汁を加えて)
オレガノ(ドライ)…ひとつまみ
しょうゆ…小さじ1
バゲット…適宜

作り方
1 干ししいたけは水またはぬるま湯でもどしておく。
2 野菜とこんにゃくはすべて5mm角に切っておく。
3 昆布は乾燥のまま、はさみで3?5cm角くらいに切る。
4 厚手の鍋を火にかけてオリーブオイルを温め、にんにくをさっと炒める。
5 4の鍋にごぼうを加え、全体を混ぜておおまかに火が通ったら、弱火にし、臭み(アク)が抜けるまでじっくりと炒める。
6 5のごぼうのアクが抜けたら(ツンとする香りがなくなる)、やや強火にし、玉ねぎを加えて、透き通るまで炒める。
7 6にれんこん、こんにゃく、干ししいたけ、大根、にんじん、セロリ、も順に入れて炒める。
8 ホールトマトを加え、ざっと木ベラで崩しながら炒め、水、3の昆布、ローリエ、オレガノ、自然塩を加え、沸騰したら弱火にし、蓋をして30分以上煮込む。
9 仕上げにしょうゆを加え、いんげんを加えて火が通ったらできあがり。

ひとくちメモ野菜はすべて皮をむきません。安全な野菜を使えば、水に浸してアクを取る必要もなし。
こんにゃくのアクが気になる人は下茹でしてください。
野菜は種類をたくさん入れることが秘訣。これならブイヨンも必要ありません。
レシピは多めの分量になっていますが、このくらい作ったほうが、味が出ます。
バゲットは厚めに筒切りにして、表面をカリッとトーストするのが気に入っています。これがスープにベストマッチ。ちぎって、スープにちょっと浸して食べるのもオススメ。

der Akkord[アコルト]

アコルトに聞く パンがおいしい野菜料理

所在地:東京都渋谷区神宮前5-45-5
TEL:03-6419-2928
http://www.der-akkord.jp/
マクロビオティックの考えに基づき、原材料を100%オーガニックに限定。パン酵母は自然酵母サワー種を使用。香ばしく味わい深いパンは、一度食べたら忘れられない。オーガニックの調味料やオリーブオイルもおすすめ。

der Akkord・主宰 西野椰季子さん

recipe0427_5_4.jpg

ナチュラル・フード・コーディネーター。パートナーの松尾雅彦氏と共同でder Akkordを主宰。
インテリアデザイン、総合プロデュース、デリメニューを担当。子育てを通して約10数年間に渡り、玄米菜食を実践・研究。
著書に「マクロビオティック 和のレシピ」。

Ranking