machi-ya

大工さんの頑丈な作業台から生まれました

ベニヤの家具、と聞いてもおしゃれ感はありません、が!

岐阜県大垣市の建築設計事務所「TAB」がつくる家具たちは、ベニヤを使ったおしゃれ家具なんです。

img src=”http://www.roomie.jp/wp-content/uploads/2016/03/160310_osbmini1.jpg” alt=”160310_osbmini1″ width=”640″ height=”480″ class=”alignnone size-full wp-image-324698″ />
Trapezoid mini stool

2枚のベニヤ板の真ん中に切り込みをいれ、それを互い違いにはめ込んで十字のかたちにします。

この脚、大工さんがよく手づくりする「持ち運び可能な作業台」の機構を応用したもの。これだけで、かなり頑丈にできあがるんです。

160310_osbmini3

素材は、ベニヤと角材。チープな素材ながら、脚のカラーがポイントとなって、教室のすみに置きたいかわいさが出ています。カラーはレッド、ブル ー、ホワイトの3種類で、7,000円(税抜)というお値段。

160310_osbmini2

座面の形は、サークル・スクエア・ティアドロップの3種類から選べます。自分で色を塗ったり、布でくるんだり、自分好みにDIYして楽しみましょう!

160310_osb1
160310_osb2
Trapezoid stool

高さは同じで、少し大きめのスツールもあります。こちらは9,500円(税抜)

160310_ww1
WW table

テーブルもあります。ふたつの「W」のかたちのベニヤ板を組み合わせた「WWテーブル」です。

脚の幅は狭いけど大きめの天板を支えられるので、座ったときに足が入れやすいですよ。

160310_ww3

Wの鮮やかなカラーが、部屋のアクセントになってくれそうです。カラーはブルーとアップルグリーンの2種類。22,000円(税抜)です。

1603010_ww2

手に入りやすい素材で、こんなにかわいい家具たち。この家具で、手づくりから生まれるDIYな雰囲気を部屋に取り入れるのはいかがでしょうか? machi-ya Tab店で購入可能です。

machi-yaに出店をご希望の方は、こちらから登録をお願いします!

Tab[machi-ya]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

好奇心が旺盛過ぎのイラストレーター。楽天家なママ・DIYアドバイザー・ミシンの先生など色々な顔を持つ。憧れの人は黒柳朝さんとムーミンママ。憧れの家はツリーハウス。清澄白河にてのんびり生息中。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事