オーク樽熟成のお酒、お家で作れる時代がきたらしい

「ひょうたんにお酒を入れておくと、ものすごく旨くなるらしい」

お酒を覚えたての頃、聞いた話です。是非ともやってみたい! と思いつつ、まだ実行に移してません。そもそも、ひょうたんってどこで手にいれるのかな……。

そんな私のように自分好みのお酒を作ることに憧れてるあなたへ、「Pinocchio Barrique」をご紹介致します。

160226_PB

Pinocchio Barrique」は、ワインやビール、ウイスキーなどなど、お好みのお酒を入れて熟成させる木製ボトルです。

使われている素材はワインやウイスキーの樽材では定番のヨーロピアンオーク。 2年間使用されたもので作られています。

160226_PB2
160226_PB5

驚きなのが、お酒を入れて3日から15日で、約6ヶ月間樽で熟成させるのと同じ効果が得られるとのこと。せっかちさんにも嬉しいですね。

160226_PB3

こちらはビール用や12年ものの樽材で作られた限定ボトル。

160226_PB1

お酒に直接入れてフレーバーを付けるボトル型の煎じ出し器も。

160226_PB4

スマート機能もついて、専用アプリで管理できるのも楽しい。ゲーム感覚でお酒を寝かせるなんて、大人の楽しみが一つ増えた感じですね。

使い方の動画もありますのでこちらも御覧ください。

海外サイトですが、こちらから日本へのシッピングも可能です。

Pinocchio Barrique[official website]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

好奇心が旺盛過ぎのイラストレーター。楽天家なママ・DIYアドバイザー・ミシンの先生など色々な顔を持つ。憧れの人は黒柳朝さんとムーミンママ。憧れの家はツリーハウス。清澄白河にてのんびり生息中。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事