映画やゲームに一緒に興奮してくれるソファ、ここに誕生

お家にいながら4DX気分。

Immersit」は、映画やゲームのアクションに合わせて、ソファを上下左右に動かしたり振動させるデバイスです。

201602_16_Immersit_03

これは「Immersit」に組み込まれたソフトウェアが自動的にゲームの中の動きを検知するためです。

現在、プレイステーション3/4ならびにX-Box Oneなど120種類以上のゲームと互換性があるとのこと。ゲームのアクションを体感することによってよりエキサイティングな体験ができます。

ゲームだけでなく映画内の動きも自動的に認識。場面に合わせて最適な動きや振動をするそうです。耐荷重は約500キログラム。2人がけのソファで友達や恋人と映画を観たら、よりワクワクすること間違いなし。

組み立ては至って簡単。ソファの脚に合わせて「Immersit」のパッドを敷き、本体をモニターにつなげば準備完了。

本体自体もスリムなのでソファの下に隠しておけば見た目もスッキリします。

201602_16_Immersit_02

Immersit」は現在クラウドファンディングサイトのKickstarterで資金募集中です。2016年2月16日時点では早期割引枠の649ユーロのプランは残り68枠となっています。

ゲームや映画でもっと刺激を味わいたい!という方は検討してみてはいかがでしょうか。

Immersit [Kickstarter]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

IT企業在勤中に「Fab(ほぼ何でも作る)」という考えに触発され、モノ作りの世界へ片足を突っ込んだアラサー男子。スニーカーを愛し、チューンアップしたランドナーで日々放浪。モノの寿命を高めるためのメンテナンス作業が大好きです。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事