'

フラスコごと食べる実験チョコを、理系のあの人に

理系のあの人には、普通のプレゼントじゃ物足りない。それなら、こんな遊びゴコロのあるチョコレートはいかがでしょうか?

160212ECchocolamixture3

佐藤オオキ率いる〈nendo〉が発表した「chocolamixture」は、チョコレートでできたフラスコ型の容器に、いくつかのフレーバーを自由に入れて味わうことができるんです。

160212ECchocolamixture2
160212ECchocolamixture1

フリーズドライのマンゴーやラズベリー、口の中ではじけるポッピング・キャンディ、3色のハート型のシュガー、触感に変化をもたらすチョコレートパフの5種類が小型の試験官に入っています。これを好きに組み合わせるなんて、まるで実験をしているような感覚です。

160212ECchocolamixture4

色も食感も異なるフレーバーを混ぜることで、自分好みのスイーツをつくり出す。「ものをつくり出す」ことが好きなあの人なら、きっと喜んでくれるのではないでしょうか。

自分で調合して、フラスコごとパクリ。予想外の化学反応が楽しめそうです!

味わいだけでなく、ちょっと特別な体験を一緒に贈ることができますね。

chocolamixture [nendo]

Photographed by Akihiro Yoshida

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事