大切なあの人に、ほっこり温かいスープとメッセージを

“ありがとう”
“頑張って”
“好き”

大切なあの人に届けたいそんな想い、きちんと伝えていますか。

普段はなんだか照れくさかったり、きっかけを逃してしまったりすることもあるかもしれません。

それなら、身も心もほっこりするこんな温かな贈り物をしてみてはいかがでしょうか。

Soup Stock Tokyo メッセージギフト(eGift)」は、スマートフォンやPCから、気になる方やいつもお世話になっているあの人にメッセージとスープチケットを贈ることができるサービスです。

贈り方は簡単。

160209ECsoupstocktokyo4

メッセージギフト専用Webサイトにアクセスし、ギフトとカードのデザインを選び、メッセージを書きます。クレジットカードで決済を済ませると、LINEやメール、Twitter、Facebookのいずれかでスープチケット付きのメッセージを贈ることができます。

160209ECsoupstocktokyo5

受け取った人は、近くのSoup Stock Tokyoのお店に行き、好きなスープを選んで、届いたチケットを見せ、スープをいただきます。

お近くのお店はこちらから探すことができます。 

160209ECsoupstocktokyo3

なお現在、店頭ではバレンタイン限定デザインのメッセージカードも登場しています。

160209ECsoupstocktokyo2

直接手書きのメッセージを添えることができるメッセージカード(greeting card)もあり、手軽に利用できるのがうれしいですね。

インターネットですぐに注文ができ、思い立ったらすぐに贈ることができるので、バレンタインの準備が間に合わない駆け込み系の方をはじめ、さり気なく贈りたい方にもよさそうです。

バレンタインギフトにはもちろん、友達や上司、兄弟姉妹や離れて暮らす両親にいかがですか? メールやLINE、Facebook、Twitterのアカウントさえ知っていれば送ることができるので、ネット上の知り合いにもプレゼントすることができますね。

さて、温かなスープでほっこり気分をプレゼント。
あなたは誰に贈りますか?

Soup Stock Tokyo メッセージギフト(eGift)

バレンタイン特集 [Soup Stock Tokyo]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事