サンリオキャラクターの手まりずし #うまそなレシピ見つけたよ

ルーミーのレシピシリーズ
#うまそなレシピ見つけたよ

3月にある伝統行事といえば、桃の節句、ひな祭り。

女の子の健やかな成長を祝うひな祭りでは、ちらし寿司を食べるのが定番ですよね。

今年はちょっとひと手間かけて、女の子が大喜びする手まり寿司にしてみてはいかがでしょう? シンガポールで大人気のフードアーティスト、Little Miss Bentoさんのキュートなレシピを見つけたのでご紹介します。

160219sanriotemari03

【材料】(全て適量)

けろけろけろっぴの手まりずし
・酢飯
・きゅうり
・チキンハム
・ポークハム
・海苔

ハローキティの手まりずし
・酢飯
・刺身用ホタテ
・海苔
・薄焼き卵
・リボンデザインのピック

マイメロディの手まりずし
・酢飯
・鮭フレーク
・ハム
・薄焼き卵

ポムポムプリンの手まりずし
・酢飯
・カニカマ
・マヨネーズ
・海苔
・しめじ
・マンゴー(薄焼き卵で代用可)

道具
・キッチンバサミ
・海苔パンチ

160219sanriotemari01

【作り方】

けろけろけろっぴの手まりずし
1.ラップで酢飯を丸く握る
2.ピーラーで細長く切ったキュウリで1を包む
3.チキンハムを目の形に切り、海苔を黒目の形に切って合わせる
4.ハムをほっぺの赤みの形に切り、海苔を口の形に切ってのせる

ハローキティの手まりずし
1.ラップで酢飯を丸く握る
2.お刺身ようのホタテを薄切りにし、1を包むようにのせる。
3.薄焼き卵を鼻の形に切り、海苔を目、おひげの形に切りのせる
4.リボンデザインのピックを刺す

160219sanriotemari02

マイメロディの手まりずし
1.ラップで酢飯を丸く握る
2.鮭フレークをのせて、ラップで形を整えて握る
3.ハムを耳の形、薄焼き卵を鼻の形、海苔を目と口の形に切ってのせる

ポムポムプリンの手まりずし
1.カニカマとマヨネーズを混ぜ、酢飯に混ぜる
2.ラップで1の酢飯を丸く握る
3.マンゴーを薄くスライスし顔の部分を包み、耳の形に小さく切ったマンゴーをのせる
(マンゴーが無い場合、薄焼き卵で代用が可能です)
4.しめじを茹でて、かさの部分のみをカットし、頭にのせる
5.海苔を目と鼻、口の形に切ってのせる

「どうしよう、かわいくて食べられないよ〜」なんてこどもたちの声が聞こえてきそう。

食べるのがもったいない、キャラクターレシピが満載のLittle Miss Bentoさんのサイトはこちらからどうぞ。


もっとレシピを見たい方はこちら

Sanrio Temari Sushi Bento[official website]
Little Miss Bento[Instagram]
Little Miss Bento[Facebook]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

旅行誌の営業を経験後、出産を経てフリーランスライターに。趣味は、読書・ネット・ドラマ鑑賞・ゲームと、基本的に引きこもり。中央線沿線(特に西荻窪)のゆるい雰囲気が大好き。夫と娘とささやかに楽しく生きていくのを目標にしています。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事