小さな○で書く直線

これ、なんだか分かりますか?

160131penball01

GIHA WOOさんのデザインによる「 Constrained Ball」。

その姿からは想像もつきませんが、「定規」なのです。とは言っても、私たちが知っている従来の定規とは使い方も全く違います。

160131penball02

板型の定規にペンをあてるのではなく、小さな丸いローラーが、ペンをまっすぐと導いてくれます

線を書いている間に、「力を入れすぎて定規がずれてしまったり」、「定規より長い線を書くのが大変」と、これまでの定規にありがちな弱点が見事にカバーされています。

もちろん、希望の長さの線をひけるようにデザインされていますので、ご心配なく。

160131penball03

ちなみに、ローラーの回転によって正確な長さが分かるシステムも導入されています。アンダーラインなど、上部を見ながらの作業用と、正確な長さの線をひきたい時用で使い分けができるのも、うれしいですよね。

残念ながらまだデザインコンセプトのため、製品化されていないようですが、喉から手がでる程欲しいと思ってしまう方、けっこういるのではないでしょうか。

どうかどうか製品化されますように!

Constrained Ball [GIHAWOO DESIGN]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

寄宿舎出身。哲学科出身。Fashion Marketing major出身。モヤモヤ考えるのが好きかと思えば、意外とビジュアル重視なところも。未だに「道路が水だったら泳いで学校行けるのにな」「蛇口からオレンジジュース出てきたらいいね」の頃のままの頭。好きな場所はNYと東京と言いつつフランクフルト在住。生きる糧はテレビドラマ。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事