'

「園芸」でゆたかな和モダン・タイムを手に入れよう

西欧の文化に囲まれて暮らす私たち。

でもやっぱり、しっくりくるのだ。「和のおもむき」は。

花園樹斎〉は、「中川政七商店」と「そら植物園」のコラボレーションから生まれたブランドです。「お持ち帰りしたい、日本の園芸」をコンセプトに、日本の園芸文化の楽しさを再構築しています。

160124ECkaenjyusai

四季折々の草花から多肉植物やサボテンなど、そら植物園代表でありプラントハンターの西畠清順さんが世界中から厳選しています。

160124ECkaenjyusai2

西畠さんはいいます。

人がみんなそれぞれ違うように、植物にも種類や育つ環境によって様々な個性が生まれてきます。日々の生活の中ですこしずつ、その個性を知り、仲良くなってみてください。

160124ECkaenjyusai3

花園樹斎」では、普段あまり見かけない植物に出会ったり、知らなかった植物の名前を知ることができるかもしれません。

全国の「中川政七商店」「遊 中川本店」にて、明日2月3日より発売開始予定です。

日本の四季や日本らしさを感じる植物を愛でる「園芸」を、もっと身近に感じてみませんか。

花園樹斎

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事