映画『インセプション』の世界観を再現したコーヒーテーブル

街が迫ってくる。

映画『インセプション』を観た方なら、曲がるように迫り来る街のシーンが記憶に残っているかもしれません。そんな『インセプション』に触発されてつくられたのが、こちらのコーヒーテーブルです。

201601_19_Wave City_04

素材は木材と鉄鋼。都市の細部まで緻密に再現しています。ただし、お掃除はちょっと大変かも。

201601_19_Wave City_02

ぱっと見、木材の彫刻のように見えますが、製造方法はなんと3Dプリントによるもの。

201601_19_Wave City_03

技術とイマジネーションを組み合わせると、こんなステキな造形物ができちゃう時代なんだなぁと改めて感じさせられます。お値段は5,000ユーロから。気になる方はこちらのサイトの「CONTACT」からオーダーを。

Wave City Coffee Table [Mousarris]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

IT企業在勤中に「Fab(ほぼ何でも作る)」という考えに触発され、モノ作りの世界へ。自分なりの「Fab」をみつけるべく現在時計師の養成学校にて修行中。時計とスニーカーを愛し、チューンアップしたランドナーで日々放浪するアラサー男子です。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事