回るドームハウスで省エネ生活

ニューヨーク市を北に約137キロ行ったニューパルツという森に、このドームハウスは建っています。

151217_dh5

ボタン一つで360℃回るそうで、まるでドラえもんに登場しそうなおうちです。

151217_dh4

151217_dh3

銀座 東京交通会館内に景色を味わい楽しむための回るレストランがありますが、こちらのおうちが回る理由は実にエコロジー。

ドーム型ならではの、たっぷり日光を得られる天までの窓と、家自体が回ることで太陽の恩恵を長く受けることが出来ます。

つまり、省エネにつながるということですね。

151217_dh02

日照時間に限りがある冬の北欧によさそう!

151217_dh01

151217_dh

回すためにドームハウスにしたのか、ドームハウスだから回したのかは不明ですが、ドームハウスのフォルムを最大限に生かす方法の一つですね。

そのうち、太陽の位置を感知して自動で回るおうちが出てくるのではないでしょうか。

このドームハウス、只今950万ドルで売り出し中!(日本円で約1億1600万円なり!)

物件情報はこちら

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

好奇心が旺盛過ぎのイラストレーター。楽天家なママ・DIYアドバイザー・ミシンの先生など色々な顔を持つ。憧れの人は黒柳朝さんとムーミンママ。憧れの家はツリーハウス。清澄白河にてのんびり生息中。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事