そのままテーブルに出すサラダ感覚の浅漬けっておいしそう!

とても小さく、綺麗なガラス製の浅漬け鉢なので、野菜をキッチンで漬けてそのままテーブルへ!

残った野菜で漬物を手軽にサラダ感覚で楽しめて、“そのまま”が素敵な浅漬け鉢です。

20151201asazuke-2

ご飯のおともにちょっとあるとうれしいお漬物は、冷蔵庫にある余ったお野菜でささっと…サラダ感覚で簡単に浅漬を作ることができますね。

お茶碗くらいの13cmという小さな浅漬け鉢なので、食べきりサイズがつくれるので、毎日のアレンジでいろいろなお漬物も楽しめます。

20151201asazuke-3

プラスティックなどの容器と比べて、キズや匂いがつきにくく臭いも残りづらいという、とっても衛生的なのもガラス製のいいところ。

手作りガラスの浅漬鉢は優しい雰囲気で、そのままテーブルにサーブしても食卓を涼しげに演出します。

朝からコリコリと音を立てながら浅漬けを食べる、楽しい食卓になりそうですね。

20151201asazuke-4

ミニ浅漬け鉢[ARIGATO GIVING]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

エシカル、ソーシャルやオーガニック、トラディショナルなモノ・コトを提供するwebショップARIGATO GIVING。が独自の切り口で見つけた商品情報やイベント情報を発信していきます。「アリガト」を伝える日常のちょっとしたことを意識して活動しています。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事