ボク、ロボット好きの相棒になるよ


キミはボクの「相棒」だ。ついついそんな風に呼びたくなるようなライトがありますよ。

サンフランシスコを拠点に活動する2人のデザイナーがデザイン。製作したのが「The Lampster」という名のランプ。

151117EClampster1

その姿はまるでロボットのよう。

151117EClampster3

ランプの高さは約48cmほどあり、頭部は360度くるっとまわすことができ、上下に45度まで角度を変更可能です。

本を読むときには手元を、部屋全体を照らしたいときには全体を、と照らす範囲を調整することができます。

151117EClampster6

光の種類もLEDライト、RBGライトを選択することができるので、クリアで明るいライトからほわっとした光までさまざまな色で、家庭、オフィス、屋外と必要な光を選ぶことが可能です。

151117EClampster4

本体は、かわいらしいというよりは、ちょっと武骨なイメージなので、まさにロボット好きにはたまらないかもしれません。

151117EClampster5

カラーバリエーションは7色。カラーリングもポップというよりはクールですね。

ロゴや文字などをカスタマイズすることもできます。自分だけのロボット、いえ、ランプをつくってみるとよいかもしれません。

151117EClampster2

とにかく存在感が半端ない!

現在、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で資金を調達中ですが、既に目標額を達成しています。

カッコいいけど、愛嬌もある。あなたのそばにも、ぜひ、そんな相棒を。

The Lampster [Kickstarter]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事