'

雨の日は、お部屋に青空を貼るなんていかがですか?

雨の日だって、曇りの日だって、そこに大好きな空があったなら。

私たち人間は、日の光を浴びることでリラックスし、自律神経を整えられるそうです。でも、もちろん晴れの日ばかりではありません。なかなか自然の中に身を置くことが叶わない人も多いでしょう。

151116ECskyintheroom1

フランスで活動するSIMAR DESIGNが制作するLED LIGHT PANELSは、いろいろな時間帯の空や、季節のお花・木などが印刷されたライトパネル。天井や壁に貼り、照明として楽しむことができます。

151116ECskyintheroom2

自宅はもちろん、ホテルやレストラン、オフィス、病院に設置することが可能です。なかなか外に出られない入院中の患者さんや、オフィスワーカーに癒しを与えてくれるに違いありません。

151116ECskyintheroom3
151116ECskyintheroom4

パネルサイズは60×60、120×60cmがあり、何枚か組み合わせて面積を広げるなど、飾り方を工夫することもできます。最新のLED技術で、50,000時間使用可能、20年間はメンテナンスなしで使えるそうです。

いつだって青空や夕焼け、星空があなたのそばに。

イメージのサンプルが見たい方はこちら

SIMAR DESIGN

Photographed by SIMAR DESIGN

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事