「スプーン」で変わるアイスのおいしさを体験してみよう


冷蔵庫から出したばかりのアイス。いますぐ食べたいけどカチコチですくいにくい!

誰でも一度は体験したことがあるであろうこの歯がゆさを、すっきり解決してくれるスプーンがあります。

150717_179_0001-01

それがアイス専用スプーン。

熱伝導率が高いアルミニウム素材でできているので、持つ人の手の熱を伝えて、カチコチに凍ったアイスを溶かして手品のようにサクサクすくえるようになるのです。

さらに他にもアイスを美味しくするための工夫が!

150717_179_0001-02

表面に施したアルマイト加工により、なめらかな口当たりと陶器のような質感が得られるのも特長のひとつ。その形状は角・直線・カーブの部分があり、先端部分はアイスに刺さりやすく食べやすいようになっています。そしてカップの底まできれいにアイスをすくえるように計算されているのです。

150717_179_0001-03

ワクワクするような仕掛けがいっぱいのアイス専用スプーン。実は、金属加工の街として知られる新潟県燕市生まれ。あの「磨き屋シンジケート」と老舗メーカーがコラボしてできた、まさに燕の技術を集結した逸品なのです。

150717_179_0001-04

日本の技術を堪能しつつ、おいしくアイスが食べられる。こんなスプーンを使えば、いつもよりちょっぴり贅沢な時間が過ごせそうですね!

【Made in TSUBAME】アイス専用スプーン[藤巻百貨店]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

藤巻百貨店(ふじまきひゃっかてん)は『“もの”を語る。そんな、極上の“ものがたり”に出会う場所』をコンセプトに、日々の暮らしをランクアップしてくれる選りすぐりの逸品を紹介するEコマースサイトです。丁寧に仕上げられた商品ひとつひとつを、それぞれが持つストーリーと共にをお楽しみください。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事