乾電池って、今の8倍は使えるんだって!

実は1.5Vの乾電池のポテンシャルが凄かった…!

150716batteriser01

ほとんどの電気機器は、1.5Vの乾電池で動くものでも1.3Vを下回るほど電力が弱くなると、駆動しなくなってしまうのだとか。その時点で捨てられてしまうとすると、80%のエネルギーが使われないままという…。

150716batteriser06

それならば、残りのエネルギーを最大限に活用し、1.5Vの領域まで引き上げることができれば、乾電池はもっともっと長く使えるはず! ということで開発されたのが「Batteriser」です。

150716batteriser02

150716batteriser03

150716batteriser04

150716batteriser05

単三乾電池にかぶせることができるステンレスの電圧管理カバー。もともとの乾電池よりも若干大きくなるわけですが、それでも電気機器の中にきちんと収まり、ちゃんと使えるんです!

Appleのキーボードで実際にその効果を見せてくれる次の実証動画を見るだけでも、かなり驚かされます。すでに残量が少なくなっている電池なのに、まるで新品のように使えるようになるなんて!

通常の乾電池に取り付けるだけで、その持ちは8倍になるのだとか。これは充電式電池を使うよりもコストメリットがありそうですねぇ!

取り付け方も簡単だし、電池が長持ちしてエコにも繋がるし。ウェブサイトを見ると間もなくプリセールを開始するとのことですが、これが市場に出回るようになったら、また色々と影響力がありそうですね。

[Batteriser]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

様々な業種で幅広く得た経験を生かして、「いいもの」「いいひと」を「新しさ」「面白さ」でつなぐことをライフワークにセミナー講師やライター業をしています。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事