'

吹き出しをデザインしたプレートなら会話も弾むね

歴史のある焼物の街、愛知県瀬戸市に1973年に創立したセラミック・ジャパン

一貫したデザインポリシーのもと、才能あるデザイナーと瀬戸の伝統技術のコラボレーションにより、多くの製品を生み出しています。

150520chat-03

食事がもっと楽しくなるようなアイテムの一つである食器。

セラミック・ジャパンの「chatプレート」は漫画やゲームの中にでてきそうな吹き出しをモチーフにデザインされた磁器製のプレート。

食卓に並べれば盛り付けも楽しくなりそうですね。

150520chat-04

誕生日や記念日にチョコでメッセージを書けば、サプライズにもぴったりです。

普段言えないこともこのプレートを使えば素直な気持ちを伝えられるかも。

150520chat-02

6種類のデザインは様々なサイズがあり、色はホワイトとイエローの2色

オーブン、電子レンジ、食器洗浄機に対応しているのでかわいいだけじゃありません!

実用性と芸術性の高さを併せ持ち、国内外で大きな評価をされているセラミック・ジャパン。

遊び心を食卓に取り入れて会話も弾んで、食事ももっとおいしくなるね。

[ceramic japan]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

1987年生、西村優紀子。熊本市在住。大学卒業後、音楽科講師として中高一貫校の教壇に立つ。退職後は作編曲家、ライターとして活動。編曲作品はウィンズスコアエレヴァートミュージックから刊行。好きなものは音楽、読書、映画。座右の銘は志在千里。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事