'

銀河をパクリっ。ギャラクシーキャンディーはいかが?


今年のバレンタインデー、チョコはたくさんもらえましたか? でも、浮かれているのはそこまで。すぐにお返しのホワイトデーがやってきますよ。

実はホワイトデーのお返しって、センスがチェックされるポイントなんです。せっかくチョコをもらったのに、ホワイトデーでしくじって…なんてことがないように、Vintage Confettiのギャラクシーキャンディーはいかがでしょう。

イリノイ州にあるキャンディーショップ、Vintage Confettiはハイセンスでユニークなキャンディーをたくさん作っています。その中でもこのギャラクシーシリーズが一押し。

キャンディの小さな丸に閉じ込められた奥行きのある世界

150217galaxycangy01

うっとりする惑星の色彩

150217galaxycandy02

150217galaxycandy03

150217galaxycandy04

こちらは雲が閉じ込められたキャンディ。ガーリーなあの子にはこれがいいかな?

150217galaxycandy05

ポンと口に入れられるサイズから

150217galaxycandy6

マシュマロまであります。


Vintage Confettiはカスタムで作るキャンディーもすごいんです。

150217galaxycandy07

写真をキャンディーにすることもできます。

ただの白いキャンディに見えるこちらは、なんと

150217galaxycandy09

150217galaxycandy10

舐めると文字が現れます

伝えたい気持ちを閉じ込めてサプライズで贈れば、驚いてくれること間違いなしです。


3月14日まであと1ヶ月切りました。Vintage Confettiは日本にも配送が可能です。国際便ですので、特にデザインを考えて注文したい方は、余裕をもってご準備を!

Vintage Confetti

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

寄宿舎出身。哲学科出身。Fashion Marketing major出身。モヤモヤ考えるのが好きかと思えば、意外とビジュアル重視なところも。未だに「道路が水だったら泳いで学校行けるのにな」「蛇口からオレンジジュース出てきたらいいね」の頃のままの頭。好きな場所はNYと東京と言いつつフランクフルト在住。生きる糧はテレビドラマ。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事