未来はシールのシューズでエクササイズ

スポーツ用シューズはどんどん軽くなって、どんどん足に近い形になってきていますね。

将来、実際に使われるようになったなら、その流れに終止符を打ちそうな、未来のシューズデザインを見つけてしまいました。

足の一部になる究極の形です

Frieke Seversさんのデザインで、ずばり ”Foot Stickers(足シール)シリコンで出来たシール。のような、シューズ。

ほぼ裸足に近いので、主に室内で行われるスポーツ用ですが、3つの種類があります。

オレンジはcombat cardio用。

combat cardioとはマーシャルアーツをベースとした、エネルギーを使うエクササイズ。しなやかさは求められない代わりに、かなり激しいので足を守るため、全体的に覆われています。もちろん、他の室内で行うちょっと激しめなエクササイズにも使えますね。

クリーム色はヨガ用

150213footsticker01

かかとのグリップ力を強くしながらも、足を先まで思いっきり伸ばすことができます

パープルがダンス用

150213footsticker02

特にしなやかさが必要なダンスには理想的なシューズなのかもしれません。

競技によって、より使われる部分だけを守りながらも、決して邪魔にならない。将来、近いこんなシューズが実際に使われるようになるのでしょうか。

“Foor Stickers”  The Most Minimal Sneakers Around  [WIRED]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

寄宿舎出身。哲学科出身。Fashion Marketing major出身。モヤモヤ考えるのが好きかと思えば、意外とビジュアル重視なところも。未だに「道路が水だったら泳いで学校行けるのにな」「蛇口からオレンジジュース出てきたらいいね」の頃のままの頭。好きな場所はNYと東京と言いつつフランクフルト在住。生きる糧はテレビドラマ。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事