レコードデザインのCD-Rなら、アナログ感覚でデジタル音楽を楽しめる

音楽の楽しみは聴くだけ? …いえいえ、見て楽しむ音楽もあるんです。

アナログレコードをモチーフにしたCD-R、三菱化学メディアVerbatimの「Phono-R」。

容量は700MB、80分録音、24倍速とデザイン以外は普通のCD-Rと変わりありません。

でもよく見て触ってみると、針をおく溝も再現されています。

150125CD-R
150126五色

油性のフェルトペンで手書きもできる5色カラーレーベル。

音楽のジャンル毎に色を変えてみたり、飾っても素敵なCD-Rです。もちろんプレゼントとしても喜ばれること間違いなし。

クラシック、ジャズ、映画音楽、洋楽、R&B、テクノポップ、J-POP、アニメソング。アナログ感覚でデジタルな音楽を楽しんでみてはいかがでしょう?

レーベル部に印刷できるホワイトタイプもあります。

ご購入はコチラから。

三菱化学メディア

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

1987年生。西村優紀子。大学卒業後、音楽科講師として中高一貫校の教壇に立つ。退職後は作編曲家、ライターとして活動。編曲作品はウィンズスコアエレヴァートミュージックから刊行。好きなものは音楽、読書、カメラ、ファッション。特技をあげるならピアノの初見弾き。座右の銘は志在千里。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事