一風堂の新しいユニフォームがかっこよすぎる

「コックさんは白」っていう常識を覆すね。

日本をはじめ世界にも店舗を構えるラーメン店『一風堂』の新しいユニフォームは、ニューヨークの『Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)』に依頼したクールな一品です。

20141120_IPPUDO04

一風堂の中村氏によると「ニューヨークだからこそ出来る最もクールな制服を作りたかった」とのこと。

20141120_IPPUDO05

タフなネイビーツイルは着込んでいくと味が出てきそうです。モノ作りに定評のあるブランドだけあって、襟裏のダイヤモンドステッチなどディテールへのこだわりがヒシヒシ伝わります。

20141120_IPPUDO03

大きめサイドポケットには一風堂ニューヨークのロゴもさりげなく入っています。

20141120_IPPUDO02

働く姿を見てみたいですね!

20141120_IPPUDO06

Engineered Garments Makes Wavy Uniforms for the Ramen Gods at Ippudo New York [COMPLEX]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

IT企業在勤中に「Fab(ほぼ何でも作る)」という考えに触発され、モノ作りの世界へ。自分なりの「Fab」をみつけるべく現在時計師の養成学校にて修行中。時計とスニーカーを愛し、チューンアップしたランドナーで日々放浪するアラサー男子です。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事