'

建築家たちがニャンコのおうちをつくったよ

これなら、お目が高いニャンコにも気に入ってもらえるかな。

2014年9月10日にロサンゼルスで行われたイベントで、‘giving shelter’と題して、14の建築事務所がネコのおうちを設計、発表したのだそうです。

それでは早速、プロが設計したネコちゃんのおうちの数々を見てみましょう。

141017ECarchitectsforcatshelters1

HOK

141017ECarchitectsforcatshelters2

NAC architecture

141017ECarchitectsforcatshelters3

formation association + edgar arceneaux

141017ECarchitectsforcatshelters4

the perkins and will-designed

141017ECarchitectsforcatshelters5

DSH architecture

141017ECarchitectsforcatshelters6

abramson teiger architects

141017ECarchitectsforcatshelters7

wolcott architecture interiors

141017ECarchitectsforcatshelters8

lehrer architects

コンクリート造りのものから木製のものまであり、形もさまざま。「住まい」のような用途から、「遊び」を取り入れたものまで、バラエティ豊かなラインナップです。

どのおうちが気に入るかは、ニャンコ次第かもしれませんね。

みなさんがもしニャンコだったら、どれに住みたいですか?

architects create cat shelters for feline-focused event in los angeles [designboom]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事