コーヒーを淹れるとき、もう紙は使わないよ


この「コーヒーフィルター」、実はセラミック製なんです。

紙を使わないのでエコで、お財布にも環境にもやさしいのがいいですよね。



多孔質セラミックで作られ、遠赤外線効果とミクロの穴が水のカルキ臭や不純物を取り除いてくれるため、まろやかで飲みやすいコーヒーを楽しむことができます。

ブラックコーヒーが得意でない人も、このフィルターを使えば、そのまろやかな口当たりにブラックが好きになるかもしれないですね。また水道水を注げば、浄水器の代わりにも使用できる優れものなんです。


「紙のフィルターと同じ速度でドリップできるように、陶器の厚みにこだわり、何度も試作品を作りました。 セットのコースターはマグカップに注いだ量が確認できるように考え抜いた末、三つ葉のデザインを採用しました。

注ぐたびにフィルターを持ち上げて、量を確認する手間を省けます。 コースターの裏面は、マグカップとフィルターが安定するように溝を作り、ずれ落ちないように工夫しています。」

そう語るのは、「224 porcelain」のプロダクトデザイナーの一人である辻 諭氏。



ディティールにこだわり、とことん使いやすさを追求したエコアイテム。忙しい朝のコーヒータイムもこれさえあれば、時短になるかもしれませんね。

【224porcelain】カフェハット セラミックコーヒーフィルター [藤巻百貨店]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

藤巻百貨店(ふじまきひゃっかてん)は『“もの”を語る。そんな、極上の“ものがたり”に出会う場所』をコンセプトに、日々の暮らしをランクアップしてくれる選りすぐりの逸品を紹介するEコマースサイトです。丁寧に仕上げられた商品ひとつひとつを、それぞれが持つストーリーと共にをお楽しみください。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事