カロリーや成分を分析するよ


魔法のようなタンブラー現る。

Vessyl」は、内蔵した電子センサーで注がれた飲み物の種類を判別するだけでなく、成分を分子レベルで解析し、中に含まれるたんぱく質、脂質、カロリー、砂糖、カフェインの量などをカップの表面に表示してくれます。





また、Bluetooth経由で飲んだものをスマートフォンに記録することができるので、どんな飲み物を飲んでいるかなどその習慣を分析したり、「ダイエット」「カフェイン制限」「筋肉増強」「快適な睡眠」など、目的にあったトラッキングもできるようになっているのだそう。水分補給のモニタリングもできちゃいます。



食べ物についてはカロリーなどを気にする人も多いと思いますが、実際には飲み物もカロリーやお砂糖を気にしなくてはいけないのですね。

「Vessyl」を手に入れれば、自分の食生活に注目する習慣がつきそうです。

現在、99ドルでプレオーダーを受付中。2015年に発売予定となっています。

一般発売となる時には、199ドルになるのだそう。

食器の進化は止まらない!

Vessyl

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事