パパの背中にシャキーンと立つよ、いい眺めだなあ


パパもスタイリッシュに見えますね。



長時間のお出かけとなると、抱っこもおんぶも一苦労。そんなときにオススメなのが、「ピギーバックライダー(PIGGYBACK RIDER)」です。



ポイントは、一番下に取り付けられた「フットバー」。この棒に子どもが足を乗せ、立ったまま大人の背中につかまる仕組みです。棒には滑り止めがついていて、2つの取り付けクリップとハーネスで、子どもがずり落ちないように固定することができます。



「ピギーバッグライダー」は自然な直立歩行の姿勢で子どもを運べるので、体重が背中全体に分散し、軽く感じられるとのこと。本体も頑丈そうな構造のわりには、約1kgと軽めです。子どもの使用年齢は2歳~7歳で、30kg程度の重さまで耐えられます。

ママでも背負えちゃいますよ。ユニセックスなデザインも魅力的。



おんぶよりも身体の自由がきくせいか、子ども達も遊び気分で楽しそう。値段は約1万円ほどで、日本では未発売ですが、アマゾンから注文できます。

PIGGYBACK RIDER via cafeglobe

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

~オトナだもの。かしこく、強く、美しく。~「40代」を生きる女性、また40代の生き方を探したい30代の女性に、毎日の生活や仕事に役立つ情報をお届けします。Facebookのファンページはこちら。Twitterアカウントはこちら。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事