'

泡と光が一緒になったら、こんなにもきれいになるんだね


滴る光の麗しきかな。

ソケット内のLEDが雫型ガラス内部の「気泡」を照らし、美しい乱反射がユニークな光のエフェクトを生み出す室内照明「Water Balloon」が美しい。



「ヒカリ」をテーマにしたガラス作家とコラボレーションしたTORAFU ARCHITECTSの作品。2013年のIFFT(東京国際家具見本市)展示用にデザインされた特別な照明です。



ちなみに2014年3月8日(土)から3月24日(月)の17日間、コニカミノルタプラザ(東京都新宿区)ギャラリーAにて、コニカミノルタ特別企画展『Water Balloon Room by TORAFU ARCHITECTS』が開催中です。36個のwater balloonを吊るしたインスタレーションが公開されているそうです。

要チェックですね。

Water Balloon Room by TORAFU ARCHITECTS, WORKS/Water Balloon [TORAFU ARCHITECT]
CONTEMPORARY WATER BALLOON PENDANT LIGHTING [inthralld.]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

様々な業種で幅広く得た経験を生かして、「いいもの」「いいひと」を「新しさ」「面白さ」でつなぐことをライフワークにセミナー講師やライター業をしています。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事