医療機器、凄い。静脈を視覚化するウェアラブルグラス


優れた技術はぜひ医療現場で活用して欲しいもの。

医療機器の進歩って、きっと一般人の知らない世界では物凄いのだろうと思うのですが、カリフォルニア州のシリコンバレーに所在するEvena Medical社の「Evena Eyes-On™ Glasses」にも驚かされました。



独自の近赤外線視覚化技術によって、皮膚を透き通して血管が見えちゃうんです! しかも、BluetoothやWi-Fi、3G経由で映像データまで転送できてしまうのだとか。



この眼鏡をかけると、動画では、静脈がはっきり確認できている様子が分かります。正確な注射などのために医療現場で役立つということで開発されています。

スピーカーもあって医療指示を受けながら現場に立つこともでき、見ている画はワイヤレスで送れる。21世紀ですね。

Eyes-On™ Glasses system [Well Done Stuff]
Evena Eyes-On™ Glasses [Evena Medical]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

様々な業種で幅広く得た経験を生かして、「いいもの」「いいひと」を「新しさ」「面白さ」でつなぐことをライフワークにセミナー講師やライター業をしています。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事