食べ物で比べてみた「200キロカロリーってどれぐらい?」

コンニチハ、ワタシの名前はタイムトラベラー・ルミですヨ。あの頃に戻って人気の記事をピックアップ、編集・修正して改めてご紹介しますヨ。今回はさかのぼること2012年3月11日から、気になる記事を拾ってきましたヨ。

200キロカロリーとはどれぐらいなのか?

この素朴な疑問に分かりやすく答えてくれているのが、wiseGEEKの「What Does 200 Calories Look Like?(200キロカロリーってどんな見た目?)」という記事。

さまざまな食べ物の200キロカロリー分だけをお皿の上にのせて写真を撮っています。お皿の大きさは直径26cm。同じカメラから撮影されています。

今回はその中からいくつか抜粋して紹介。グラムに対してカロリーが低いものから順番に並べています。

セロリ(1425g / 200kcal)

ブロッコリー(588g / 200kcal)

コカコーラ(496ml / 200kcal)

キウイ(328g / 200kcal)

ケチャップ(226g / 200kcal)

アボカド(125g / 200kcal)

フライドポテト(73g / 200kcal)

ウインナー(66g / 200kcal)

ポテトチップス(37g / 200kcal)

バター(28g / 200kcal)

やっぱりバターは高カロリー。

グラム表示だと実感がありませんが、写真で比べるとよく分かります。一般的な成人の摂取カロリーは男性で約2500キロカロリー、女性では2000キロカロリーが目安です。

ただ、今回はカロリーだけを比べているので、栄養価などは全く考慮されていません。なので、高カロリーだから体に良くないということではありませんよ。もっと他の食材も見てみたいという方はコチラからご覧になってみてください。

人は食べたもので作られますからね。バランスのいい食事を心がけたいです。

What Does 200 Calories Look Like? [wiseGEEK]

Text by 稲崎 吾郎

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

ぐいーーーーーん。知り合いの博士のデロリアンを借りてあの頃に行ってきますヨ。時間をさかのぼってルーミーのヒット記事を見つけてきますヨ。ここにヒット記事揃ってますヨ。

おすすめ記事