必ず茶柱が立つ「茶柱縁起茶」


日本では昔から、茶柱が立つと縁起がいいと言われてきました。

はて、最後に茶柱に会ったのはいつのことだったかな…。

近ごろ茶柱になかなか出会えないのには、急須や茶漉しの発達、そして、茶茎の入った茶葉の需要が減ってしまったこと、そしてペットボトルやティーバッグの緑茶が増えたという理由があるそうです。

茶柱が立つのを見て、嬉しくなったあの瞬間をまた味わいませんか?

茶柱縁起茶」は、必ず茶柱が立つお茶

独自に開発した特殊な加工技術によって、茶柱と粉末緑茶が安全な食品カプセルに詰められました。お湯を注ぐだけで、茶柱が立つお茶が楽しめます。

思わず幸せな気持ちになるので、大切な人へのプレゼントにもいいですね。取扱い店舗は以下のサイトよりご確認ください。

一年の締めくくりに、一年のスタートに、茶柱の立ったお茶を飲み干してみてはいかがでしょう。

茶柱縁起茶[縁起茶本舗]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事