じぶんでつくる、じぶんだけのカトラリー「つくるキット おやこさじ」


削って、磨いて、塗って…。手間と時間をかけて、自分だけのカトラリーを作れる「つくるキット おやこさじ」。

戦後の経済成長にともなう大規模な住宅建材の需要にこたえるため、大量に植えられた東京の山の木材。

現在、外国産の安価な木材が普及され、国内産の木材の需要が低下し放置された木材は、花粉症対策等で伐採が進められています。

そんな東京の山の木を積極的に使い商品化することで、東京の山の再生のお手伝いをしている「KINO」の木材を使ったカトラリーの手作りキットです。



「スギ」または「ヒノキ」の木材に描かれた下絵にそって、小刀やカッターを使って削り、自分だけのカトラリーを作ることができます。ヤスリや布、ミツロウワックスがセットになっているので、仕上げまでこのキットひとつで行えます。



大と小の2本セットです。シリアル用とジャム用。ごはん用とデザート用。おとな用こども用。いろんな用途を想像しながら、自分だけのさじを自分で手作りできます。



「おやこさじ」のほか、「はし」「バターナイフ」とタイプは3種類。各種、材質は「スギ」「ヒノキ」があります。以下のサイトから購入できます。

親子で、工夫しアイデアを出し合い、モノを「つくる」愉しさを感じ取ってほしい。そんな商品です。

つくるキット おやこさじ[ARIGATO GIVING]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

エシカル、ソーシャルやオーガニック、トラディショナルなモノ・コトを提供するwebショップARIGATO GIVING。が独自の切り口で見つけた商品情報やイベント情報を発信していきます。「アリガト」を伝える日常のちょっとしたことを意識して活動しています。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事