'

進化したレゴアート


昔、子供の頃に親しんだレゴブロック。好きな人は、大人になってもその魅力にはまってしまいますが、このレベルまでくると遊びの域を超えてアートに昇華するようです。

中からレゴがいっぱいでてきた!


Nathan Sawaya さんは子供の頃からレゴ好きで、結局その楽しさが忘れられず弁護士の職を捨てレゴアーティストになったそうです。今では、その作品の価値が100万円を超えることもあり、世界でただ一人「LEGO Master Builder」と「LEGO Certified Professional」として認知されている芸術家です。(2013年7月現在)

壁から人が…その壁もレゴ製。

お面?顔?

子供たちも興味津々。

溶けていく…


レゴのもつアートの可能性をみせてくれる Nathan さんの作品たち。ちょっとまたレゴで遊んでみたくなったかも?

Cool Lego art[David Report]
Art of the Brick: Nathan Sawaya’s LEGO Solo Show in New York[Colossal]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

ドイツ・ミュンヘンのオーガニック製パン店、Bio Backereiにてドイツパンの製法を学び、中世から受け継がれてきた国家資格であるベッカーマイスター試験に2010年合格。日本で実家のパン屋を手伝いながらドイツパンの魅力を広める。2013年よりミュンヘンに生活の場を移し、食品関係・通訳・翻訳など多岐にわたり活動中。趣味は料理/小旅行/版画/レストラン巡り。主に専門職のドイツパンとミュンヘンの生活情報に関してお届けします。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事