昔は教会だったオランダの美しい本屋さん


あまりにも荘厳で美しい、そんな本屋さんが、オランダにあるそうです。

オランダの東部にあるZwolle(ズヴォレ)という街に、1466年に作られた歴史ある教会がありました。


そして、2013年の夏、その教会は本屋さんへとリノベーションされたのだそうです。



その建物の内装や外装を活かしながら、モダンな姿に変身しました。



天井も高く、ステンドグラスも綺麗なカフェレストランもあるようです。



なんだか、厳かな気分になって、いつもよりちょっと素敵な本を手に取ってしまいそう。

もしかしたら、世界一美しい本屋さんかもしれませんね。

Church Transformed into Bookstore [fubiz]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事