反射神経と判断力が試されるお手軽ボードゲーム「おばけキャッチ」


めくられたカードに対応したコマを間違えずに素早く取るのが目的の「おばけキャッチ」。子どもから大人まで楽しめるパーティーゲームです。

2~8人用のゲームで、山札から1枚ずつカードがめくられます。めくられたら、カードに描かれている正しい色のコマを素早く取ります。

下写真では、「白いオバケ」のコマを取ります。「赤いネズミ」も描かれていますが、ネズミの色はグレーなので、取ってはいけません。



しかし、カードの中には、正しい色が存在しないものもあります。下写真では、「白いイス」と「緑のネズミ」が描かれていますが、どちらも色が間違っています。




このカードの場合は、白でも緑でもなく、イスでもネズミでもない「青い本」を取るのが正解です。カードをめくった瞬間に、どのコマを取るべきかを瞬時に判断しなければいけません。

お値段は1750円。アマゾンでも購入できます。

紛らわしいカードについついお手つきをしてしまうため、とっさの判断力と反射神経がものをいいます。シンプルなルールで子どもから大人まで手軽に楽しめるオススメゲームです!

おばけキャッチ[Amazon]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

元自衛隊で元ホスト。 280種類のボードゲームで遊べるカフェ「JELLY JELLY CAFE」のオーナーです。将来の夢は、Wikipediaに載ること。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事