'

ありそうでなかった、どこかに貼り付けたくなる「ローラーメモ帳」


メモ帳って、使っているうちにどこかになくなってしまいませんか? また、ふせんを使ってもふせんの裏ののり部分が弱くて、いつの間にかとれてしまったり。

でもこれなら大丈夫。何で今までこういうアイテムを見なかったのか不思議に思うくらい、理にかなったアイテムです。それがこちら。



掃除の時によく使う粘着力のあるコロコロ。これを、メモ帳と合体させてしまおう!とつくられた、ちょっとしたお役立ちアイテムです。

裏にのりがついているので、書いたらそのまま貼ることができますし、メモの量に合わせてちょうどいいサイズでちぎることも可能です。他のメモだったら一定の形が決まっているので、書く量が多かったら何枚かに分けて書かなくてはなりませんが、これなら自分の書きたい量に合わせて調整することができます。

それ以外にも、何かの作品としても使えるかも。自分次第でいろんなメモの形をつくることができることも、このアイテムの特徴だと思います。



FANCYで実際に買うことができます。お値段は$9。

ありそうでなかった、ローラーをメモ帳に見立てたプチプラアイテム、おひとついかがでしょうか。普通のメモより使いやすいはずです。こちらからどうぞ。

Roller Notes Sticky Note Roll Makes Notes Fun [GADGET REVIEW]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

ユリーカ」というブログで書いています。好きなサービスは、Wunderlist と GitHub です。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事