ベルリンのホテルにできた巨大水槽


巨大水槽がホテルの中に登場。

ベルリンにあるRadisson Blu Hotelの真ん中に、約25メートルの円柱型の水槽が建築されお客さんの目を楽しませています。



水槽を4段階にわけ、約9メートルのコンクリートの土台の上に積み重ねるように作られました。同時に周りのお部屋もこのタンクを囲むように建築され、水槽に向いているお部屋からは素晴らしい眺めが楽しめるようにできています。

真ん中にガラス張りのエレベータがあり 中から魚たちをみることができます。水槽の上もガラス張りのプラットフォームができており、そこから足下に広がる水中の世界を堪能できます



約1500匹、56種類もの魚がおり、写真のようにえさをやるダイバーをみかけることもできます。



水槽に面したお部屋に泊まれば、窓の外は海の中のよう。

水槽に面していない、反対側のお部屋からはベルリンの街の景色を満喫できます。お部屋の値段は180ユーロから。こちらから予約することができます。



ホテルに水族館があって、ある意味一石二鳥です。子供たちにとっては最高のアトラクションですね。

ドイツ旅行を検討中ならこのホテルはおすすめです。

The Radisson Blu Hotel’s 82-Foot Aquadom Aquarium Brings Sea -life ad Scuba Diving to Berlin [Inhabitat]
[Radisson Blu Hotel]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

NY在住20年のベイビーブーマー。もうすぐ博士課程を卒業。専攻は臨床健康心理学。「病は気から」を研究する学問です。既にセラピストとして、認知行動療法などを介入して活動中。心と体に作用する、瞑想、霊気、タロット、アロマセラピーなどをセッションに用いています。通訳や翻訳の仕事も大好き。最近はセックスセラピーもしようと思案中。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事