かさばる鍵の束をスタイリッシュに軽量ポート化

何本の鍵を持ち歩いていますか?

玄関、クルマやバイク、職場のロッカー…。ジャラジャラとかさばるだけでなく、意外と重くなるもの。



そこで考え出された「Keyport Slide 2.0」は、鍵の「頭」の部分を切り落とし、スライド式のコンパクトケースにしまうスグレモノ。



頭が付いた状態の鍵6本をKeyportにまとめると、トータルとしては完全に軽量化。



持ち運びもスタイリッシュで、しかも鍵の代わりにLEDライトやUSBメモリーなどのオプションツールも一体化できます。



大きさもリップスティックやミント系タブレット菓子のケースと同じくらい。これならポケットにも入りそう。



キーホルダーも付けられますし、カラーバリエーションもRED、WHITE、BLACKと揃っていてカッコイイ。

便利でいいなぁ、これ。日本でもできないかな。

[Keyport]
Keyport Slide 2.0 – The Keychain Reinvented [Kickstarter]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

様々な業種で幅広く得た経験を生かして、「いいもの」「いいひと」を「新しさ」「面白さ」でつなぐことをライフワークにセミナー講師やライター業をしています。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事