127万円のエルメス製バスケットボール

まさしく、美しく、高級なボールだ。

エルメスがビバリーヒルズにある直営ショップのリニューアルオープン記念に用意したのは、12900ドル(約127万円)のバスケットボール。

バーキンバッグと同じハンドステッチ技法を用いて作られている牛カーフスキンのボールで、世界に2つしかないのだそう。

ボールの「青色」は、ロサンゼルスとカリフォルニアの空・海・プールをイメージしているんですって。米国エルメスの最高経営責任者(CEO)ロバート·チャベス氏は、「その革の優れた品質だけでなく、職人のクラフトマンシップによって作られた素晴らしいボールのため、この価格になった。それに、実際に遊ぶことができる耐久性がある。」と話しています。

「飾ってもよし、遊んでもよし」な訳ですが、お値段のことを考えると使う勇気が出ませんね。

Hermes Unveils $12,900 Basketball (Exclusive) [The Hollywood Reporter]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事