森からやってきた正義の使者。その名も「MOKUSEIDERZ」!

ガンダムから始まりエヴァンゲリオンなど、アニメで活躍中の悪と戦う永遠のヒーロー、ロボット。

今回ご紹介するのは、身近なあなたをお守りするキュートなロボットたち、その名も「MOKUSEIDERZ(モクセイダーズ)」です。



全部で6体のチーム。それぞれに名前がついていて、装備もちがいます。

ちなみにストーリーもあってこんなお話。

ときは201X年。地球は鉄の悪魔アイアンマシーンズと化学の悪ケミカルイーヴルズとに侵略され、人類は恐怖におびえて生活していた。そんな彼らを打ち倒すべく、森の奥からマイナスイオンバリアーに包まれた戦士が現れた。彼らの名は「MOKUSEIDERZ」!

参照:MOKUSEIDERZの紹介



大きさはこれくらい。折れたドラムスティックから生まれました。

なんといっても全て木材なので、色を塗ったり自分で部品を作成してカスタマイズもできちゃいます。壊れた場合メンテナンスできるよう、パーツごとの販売もあります。1人で黙々と楽しむもよし、子どもたちとワイワイ作るのもよしです。

購入はオンラインストアからどうぞ。

[MIIDORI]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

映画と音楽とWebの世界に溺れる2児の父。映画をベースに音楽・ファッション・アートなどを扱ったWebマガジン「Cinetunes」、地元福井を情緒的に紹介するローカルWebメディア「I'm here」、発達障がいや精神障がいにちょっぴり役立つ情報を発信するWebサイト「チクとテト」を運営中。実は本業は不動産屋です。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事