語彙力がものを言うスピード系しりとりゲーム「ワードバスケット」

シンプルなルールで手軽に楽しめる日本を代表する名作ボードゲーム「ワードバスケット」。しりとりがベースの、スピード系パーティーゲームです。

2~8人用のゲームで、各プレイヤーは5枚ずつカードを持ちます。箱のひらがなカードにかかれた文字からはじまり、自分が持っているひらがなカードの文字で終わるワードを言いながらカードを箱に投げ入れていきます。誰かがカードを投げ入れたら、お題がそのカードに変わるため、またその文字から始まる言葉を考えなければいけません。これを繰り返して、手札を全て使い切ったプレイヤーが勝利となります。



上の写真の例だと、「スズキ」「スーツ」「水素」「スイカ」等の言葉でカードを出すことができます。(3文字以上の単語でなければいけません)

お値段は1500円アマゾンでも購入できます。

語彙力がものを言う文系パーティーゲームです。得意な人と苦手な人が分かりやすいほどに別れる、簡単に盛り上がるオススメゲームです!

ワードバスケット[Amazon]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

元自衛隊で元ホスト。 280種類のボードゲームで遊べるカフェ「JELLY JELLY CAFE」のオーナーです。将来の夢は、Wikipediaに載ること。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事