ポーツマスハーバーに浮かぶ要塞ホテル

どうやら海の上に要塞を改造したホテルがあるようなんです。

イギリス・ハンプシャーにあるポーツマスハーバーから、約1.6kmの海上に位置するこのホテルは、134年前に旧フランス軍の攻撃を防ぐために建造された要塞。現在は放棄され、ラグジュアリーなホテルに生まれ変わっています。




3つのバーに、3つのレストラン、ワインセラー、図書室、サウナ、サンデッキ、屋上には温水のプールがあります。お部屋は1晩750ドルからで、Admiral(海軍大将)スイート、Commodores(准将)スイートなどラグジュアリーなお部屋も用意されています。



こちらが、Admiral(海軍大将)スイート



こちらは、Commodores(准将)スイート。結婚式や会議のために利用することも可能とのこと。



Spitbank Fort Hotelには、フェリーでアクセスできます。

その昔、戦いの舞台になったこの要塞ホテルから見る景色は、どんなものなのでしょう。いつもとは少し違った体験ができそうですね。詳細はこちらから。

[Spitbank Fort Hotel]
[Hi Consumption]
[gizmag]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事