世界のインスタント麺を食べ比べた、超ディープなブログ「The Ramen Rater」

世界のインスタントラーメンを食べ比べたおもしろいブログをみつけました。

アメリカ在住のハンス・リーネッシュ氏は、子供の頃から大のインスタントラーメン好き。当時、両親に連れて行ってもらったシアトルの日系スーパーで日本のインスタント麺を食べてから、さらに開眼します。それ以来、目新しいインスタント麺を見つけては試食することをライフワークにしてきました。

趣味が高じて、試食したインスタント麺を細かく分析したブログ「The Ramen Rater」を2002年よりスタート。エントリーされた商品は1000点を超えます。今では、ハンスさんのブログが世界中のインスタントヌードルファンや食品会社に広まって、世界各国からまだエントリーされていないヌードルが寄付されるほど!



そして、ハンスさんの厳しいレビューの中で、日本のインスタントラーメンがかなり大健闘をしています! 特に、ハンスさんは焼きそば好きとお見受け。日本のインスタント焼きそばが、かなり上位にランクインしています。



日本でおなじみの日清、サッポロ一番、マルちゃんなどのインスタント麺のメーカーが、海外生産している商品の中には、日本で未発売のフレーバーも多くみられます。例えばこちらは、アメリカ製「マルちゃん焼きそば」、4種のチーズをブレンドしたチーズ味。もはやパスタ!?



2013年のラーメンレーター大賞袋麺の部、見事一位に輝いたシンガボールの「Laksa La Mian」。



同じく2013年、ラーメンレーター大賞、カップ麺の部の見事一位に輝いた「日清ラ王」!



ラーメンレーター大賞、激辛麺の部、堂々一位に輝いた韓国の「Habanero Ramen」。

その他、年度別のトップ10リストはこちらからお楽しみください。

あなたの街のご当地インスタント麺、ぜひハンスさんに送ってみませんか?

The Ramen Rater

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

雑貨・インテリアのスタイリストとして日本で活動後、2001年渡米。ニューヨーク・ブルックリンをベースに、食と食にまつわる文化を探求するローカリスト/ライター。2012年、食にまつわる様々な印刷物を出版するリトルプレス「All-You-Can-Eat Press」を立ち上げる。毎日の食事をドキュメントしたブログを毎食更新中。「一食入魂」がモットー。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事