ベトナムのリアルな折り紙クオリティーに脱帽

鶴だって上手に折れないのに…。



5~6歳くらいから折り紙を始め、1999年には10歳でオリジナルのものを折り、ついにはこんな芸術的な作品を作り上げてしまったのは、ベトナムのNguyen Hung Cuongさん。



様々な折り紙の本を参考にし、2005年にはVietnam Origami Groupに入会し、また世界中の折り紙アーティストから学んで作り上げたその作品は、「これ、折り紙?」と驚愕するほどのリアリティー。



動物の形だけでなく、その表情にも驚きです。



もはや折り方とか、本にはできなさそうなハイレベルなクオリティー。



日本の文化は、こうして世界中で親しまれ、楽しまれているのです。

Origami by Nguyen Hung Cuong [All Things Paper]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

様々な業種で幅広く得た経験を生かして、「いいもの」「いいひと」を「新しさ」「面白さ」でつなぐことをライフワークにセミナー講師やライター業をしています。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事