'

自然と生命の垣根を超えた彫刻アート

どことなく日本のアニメっぽい。



カナダ生まれのEllen Jewettさんが手掛けるスカルプチャーアートは、哺乳類や鳥、木などが融合した、メルヘンともシュールとも言える独特の世界観を持っています。



角が枝だったり、体毛が草木だったり、そこに鳥が居たり羽ばたいてたり。



躍動感あふれるそのフォルムに植物が見事にマッチしていて、不思議な感覚を生み出していますよね。



色使いも見事です。どことなくメカっぽいデザインというのもオリジナリティー溢れてますね。下のギャラリーもどうぞご覧ください。ホームページにもたくさんの作品が掲載されています。

ジブリの映画に出て来そう。影響を受けてたりするんでしょうか。

[ELLEN JEWETT SCULPTURE]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

様々な業種で幅広く得た経験を生かして、「いいもの」「いいひと」を「新しさ」「面白さ」でつなぐことをライフワークにセミナー講師やライター業をしています。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事