ニューヨークの川をきれいにして泳ぐ!+Poolプロジェクト

ニューヨークの川にプールを浮かべるプロジェクト!? そんな「+POOL」プロジェクトは、ブルックリンとマンハッタンの間のイーストリバーの上に、「+」の形をした公共プールを浮かべようというもの。



なんとこのプールの水は、実際の川の水が使われるんだとか。

でもそのままだと、あまり泳ぎたいと思えるような水質ではないので、階層化されたろ過システムをこのプールの壁に組み込み、細菌や汚染物質を除去し、綺麗な水にした後、プールに注水するのだそう。

化学薬品等は一切使わず、ろ過のみで綺麗な水にするので、本当の川で泳いでいるのと同じということになりますね。このプールがあることで、毎日50万ガロンの川の水を綺麗にすることができるそうなので、地球にも優しい設計となっています。



プールは、4つのエリアに分離することができるようになっており、その時のニーズによって、子供用プール、ラウンジプールや競泳用プール、スポーツプールなどを組み合わせることができるようになっているんだそうです。




夜のイメージはこんな感じ。

現在クラウドファンディングのKickstarterで資金調達を行っています。

今までは眺めるだけだった川の上に浮かび、逆にニューヨークの街を眺めながら、ゆったりと泳ぐ。同時に川をきれいにすることができるなんて、とっても素敵。

実現したら、ぜひ行ってみたいな!

+ POOL, Tile by Tile [Kickstarter via CoolThings]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事