もしもAppleのジョナサン・アイヴ氏がDaft Punkのアルバムジャケットをデザインしていたら

先日行われたアップルのWWDCからようやく一段落して、iOSのベータテスターからiOS7について色んな情報が日々明らかになってきてます。iPad、iPad miniのiOS7情報もこれから気になるところです。

さて、フラットデザインを採用してiOSの印象を大きく変えた年収30億(ですが…)の男、ジョナサン・アイヴ氏ですが、「もしジョニーがデザインしてたら…。」というコンセプトのTumblrサイトが話題になってます。今回は音楽編でご紹介したいと思います。

例えば、



Daft Punkの新アルバム、「Random Access Memories」をジョニーがデザインしてたら、



こうなってたのではないかと。

往年のロックバンドにおいては、かなりクリーンで弱々しい印象になってしまいました。



iOS7のリリースが待ち遠しいですね。

Jony Ive Redesigns Things [tumblr]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

Entertainment + Technology + New Media | 米サンフランシスコと東京を拠点に、海外音楽とテクノロジーの日本進出をサポートし、日本コンテンツとテクノロジーの世界進出を目指す。和食、お酒、アプリ、スマホなどが好物。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事