使い方自由自在! レースのような砂糖「シュガーベール」

SNS上で話題の「SugarVeil(シュガーベール)」。アイシングアート(砂糖細工)の一種で、レースのように見えますが、実は砂糖で作られているとのこと。もちろん食べることができます。

このレース状の「SugarVeil」は、液体状の砂糖を専用のシリコンの型を使って固まらせたもの。しかし、固まったあとも布のような柔軟性をもっているのが特徴




そのままティーカップに浮かべるのも良し、お菓子やケーキ作りに使うも良し。スイーツ作りが好きな人は創作意欲をかき立てられるはず。型の種類もいくつかあるようなので様々なデコレーションに活躍しそう。

米国の「SugarVeil」公式サイトはコチラから。日本での購入にはコチラのサイトをご覧になってみてください。

ブライダル系スイーツとの相性はバツグン。普段作るお菓子もこれを使うだけで華やかになりそうです。使い方次第ではプロも顔負けのスイーツが作れるかもしれませんよ。

[SugarVeil]
[sweetopia]
[nut2deco]
[heavenlycakepops]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

過去に13回の引っ越し経験ありの遊牧民系男子。その反動なのか旅が好きだが家にいることも大好き。モロッコからスペインに入国の際には、別室で日本人であることを証明しろと言われ、自分の顔が濃いということにようやく気づく。国内外の「人に教えたくなるような」おもしろい物を紹介予定。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事