面と向かって陰口をたたいた犯人を探す人狼系パーティーゲーム「人間ゲーム」

面と向かって陰口をたたく史上最低のカードゲーム、「人間ゲーム」。仲の良い友だち同士で遊べば盛り上がること間違いなしです。

4人~12人用で、対象年齢は15歳以上。冗談が通じる大人向けのゲームです。

まず各プレイヤーに配られたコンプレックスカードの中から、自分がもっとも当てはまると思うコンプレックスを1枚選んで、裏向きのまま出します。出されたカードをシャッフルした後、全員は目をつぶります。役割カードで「人狼」を引いたプレイヤーだけが目を開けて、プレイヤー全員に当てはまると思うコンプレックスカードを表向きにして配ります。



目を開けた後に、配られたカードが自分が選んだカードと同じか否かの答え合わせをします。全員のカードが、最初に選んだカードと同じだったら人狼の勝ちですが、ひとりでも外してしまうと、そこから悪口を言った人狼探しが始まります。

人狼を探す話し合いをして、見事見つけることができれば「人間」の勝ち。見つけられなければ「人狼」の勝ち、となります。「人狼」が勝った場合は、誰か人狼なのか分からないままゲーム終了となります。証拠が無いまま、真実は闇の中となってしまうのです。



70種類もの数のコンプレックスカードの中には、「品がない」「名前がイマイチ」「童貞」「ダサい」「天パ」「貧乳」「深みがない」など、えげつないものばかりで、下手をすると人間関係に影響を及ぼしてしまうかもしれません。

お値段は2400円。公式サイトから購入できます。

冗談が通じる人専用の、新感覚のオススメパーティゲームです!

人間ゲーム コンプレックス人狼

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

元自衛隊で元ホスト。 280種類のボードゲームで遊べるカフェ「JELLY JELLY CAFE」のオーナーです。将来の夢は、Wikipediaに載ること。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事