プロのような流れる動画撮影を可能にしてくれるドリー

動く被写体と一緒にカメラそのものも移動して撮影する手法「ドリー撮影」。iPhoneでこのドリー撮影を可能にしてくれるプロダクトがKickstarterでクラウドファウンディングによる資金集めに成功。その名も「iflow」です。



デジカメやスマホなどを使ったドリー撮影がこんなに簡単にできれば、手軽に迫力ある映像を生み出すことができそうです!



レールとなるものはベンチでも手摺りでもスケボーでもオーケー。台車の車輪部分で挟み込むように固定し、撮影しながらゆっくり押すなり引くなりすればよいのです。



実際にどんな映像を撮影できるのかは、動画をご覧ください。

これを使えば、人気のタイムラプス映像も撮り易くなりそうですね。

iflow [KICKSTARTER]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

様々な業種で幅広く得た経験を生かして、「いいもの」「いいひと」を「新しさ」「面白さ」でつなぐことをライフワークにセミナー講師やライター業をしています。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事